軽作業ってどんな仕事なの?仕分け作業の中身は?

軽作業の中身を知っておく

工場バイトの募集には仕事内容として軽作業と書かれているものがあります。気になるのは軽作業はどんな作業になるかでしょう。なぜ軽作業としているかは、いろいろな業務があるときと、応募のされやすさでしょう。いろいろな業務があるとき、一つ一つを書けません。また、あまり具体的に書きすぎると応募されにくくなるので、応募してきた人に作業内容を話すようにしているようです。実際の内容は工場によって異なります。ただ、軽作業となっているので力仕事はありません。組み立て工場であれば簡単な組み立て作業になるでしょうし、部品を運んだりになるでしょう。どちらにしても面接などに行ったときに実際の仕事内容を話してもらえます。作業場の見学ができる時もあります。

仕分け作業はどんな業務か

年末になると郵便局などで配達要員と仕分け要員としての募集がかかります。ここでの仕分けは年賀状の仕分けになるでしょう。各家庭ごとに分けるのは機械では行えないからでしょう。工場バイトにおける仕分け作業はどんな作業になるかです。工場によって異なりますが、材料の仕分け、仕掛品の仕分け、製品の仕分けなどがあります。材料がまとめて送られてくるところでは、それを仕分けしてから生産ラインに持って行くときがあります。仕掛品は製造途中品で、こちらもライン変更などのために行います。製品の仕分けは、作った製品を配送する相手ごとに仕分けをしたりします。大きな製品だと少し大変ですが、小さい製品であれば女性でも簡単に行える仕事になります。

静岡の工場の求人はサイトや雑誌などに掲載されており、土地柄もあって特に自動車関連が多く見つかります。